シュレッダー無しで手帳・メモ帳、写真、年賀状・手紙を断捨離する方法

親の病気で実家に今戻っているのですが、自分の部屋に明らかに捨てづらくてとってある過去の要らないものがたんまりと。。

せっかくのいい機会なので勇気を振り絞って断捨離を決行しました。

ですが実家にはシュレッダーが無かったので別の方法で大量の手帳・メモ帳、写真、年賀状と手紙を処分することができたので、捨て方(選別の仕方)、処分の方法などを書き残しておきます。

目次

手帳・メモ帳

不要な手帳・メモ帳

中学生時代からの手帳が毎年分、日記のように書いていたメモ帳も大量に、、これはほんと捨てづらくてずっととってありました。

選別の仕方

基本的には全て処分。過去は過去なので思い出としては大事ですが、見返すことが結果として無かったので不要。

どうしても残しておきたいページなどがあればスマホで写真撮って外付けSSDに永久保存。

処分の方法

自分の名前やメアド、ログイン情報など個人情報が書いてあるページはそこだけちぎって燃えるゴミへ。

手帳自体は似たようなサイズを何冊かまとめてガムテープでぐるぐる巻きにして中身が見えないようにして燃えるゴミへ。ガムテープで巻かずに捨てるとゴミを漁られた時に見られてしまう恐れがあるので念の為。

写真

不要な写真

選別の仕方

まず、見てテンションが上がらない写真を捨てます。そんなにいい思い出でない学生時代の写真とか、今は連絡とってない仲良くない人と写っている写真とか。ここは最優先ですね。

そして景色しか写ってない写真も捨てます。ですが思い入れがあれば残します。

基本的には自分や家族、大事な友だちが写ってる写真のみを残すという考えで選別しました。

あと私の場合紙のアルバムや市販のアルバム、いろんなところに写真が入っていましたが、アルバムは全捨てします。
アルバムという収納を捨てることで断捨離が捗ります。

処分の方法

こちらも手帳と同じようにガムテープでぐるぐる巻きにして燃えるゴミで捨てます。

これこそ見られたら恥ずかしい写真ばかりだったので念入りにぐるぐる巻きにしました笑

年賀状・手紙

不要な年賀状

選別の仕方

年賀状も昔のものが溜まっていました。これも写真と同じで見るとテンションが下がる人のものは即刻処分です。

私は小学校の時の先生や、両親や祖父母からの年賀状のみを残してあとは処分しました。

少し残しておきたいなと思ったものだけ机にたくさん並べて写真撮って永久保存することにしました。

処分の方法

これも上記と全て同じですがガムテープでぐるぐる巻きにして燃えるゴミです。

まとめ

とにかく不要なモノを保管しているだけその空間がもったいないです。

また、テンションの上がらないモノを保有しているだけで意味ないです。

とにかくガムテープでぐるぐる巻きにしてポイして気分をすっきりして生活していくことをおすすめします。

ですが、シュレッダーがあればもちろんそれが一番いいのでおすすめシュレッダーも紹介しておきます。

転職に少し興味ある方へ

転職活動は無料でできるので、いい会社が見つかればラッキーですし、そうでなくても他の会社や業界のことを知れるとてもいい機会になります。

私はこれまで正社員で3社経験してきました。ストレスで辞めたこともあれば面白そうだからと飛び込んだ業界もあります。すべてとてもいい経験になっています。

無料で会員登録できるのでお気軽によかったらどうぞ。

リモートワークに興味ある方はこちら

フルリモートワーク求人に特化した転職サービスです。特別なスキルがなくてもリモートワークできる求人はたくさんあるのでぜひ覗いてみてください。

IT業界の方はこちら

IT系のエンジニア、Webデザイナーの方々向けに特化したエージェント型の転職サービスです。ITエンジニアの支援実績15年もある安定感のある会社です。

女性専門の転職支援サービスはこちら

このブログの半数は女性の方が見に来てくれているので、紹介しようと思いました。女性にしか分からないキャリアや転職の悩み答えてもらえる転職サービスです。

就職先の仕事・待遇・人間関係を知ることが出来る人材紹介サービスで、登録無料で女性のキャリアアップ支援をおこないます。

厳選した私のおすすめ本紹介

僕の人生に役立った本をこちらに紹介しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次