\ 最大10%ポイントアップ! /詳細を見る

中古車の革のシートカバーが乾燥で劣化している場合のケア方法

当記事はアフィリエイト広告を利用しています。
ブログを書いているのはこんな人

使っていて味わいが出てくるモノが好きな1984年生まれの39歳の東京在住の独身男(ENTJ)です。なるべく持ち物は少なくしたいので、いいものをケアしたりして長く使いたいと思っています。あと、集団行動が苦手でサラリーマン向いていないので一人で仕事をしています。今の悩みは眼精疲労と猫背改善したいこと。

中古車を買った時にレザーのシートカバーが乾燥していていることがあります。

こういった場合もレザーケアグッズで簡単にケアすることができるのでぜひ試してみてください。

もくじ

車のシートカバーの乾燥ケア

自家用車のシートカバー

ご自身で普段から乗っている車であればシートカバーの乾燥具合は少しづつ進行しているため状態を知ることができるので、少し乾燥して硬くなってきたかなと思ったタイミングで早めにケアすることがおすすめです。

中古車のシートカバー

新車でシートカバーが傷んでいることは絶対ありません。ですが、中古車を購入した場合には最初からシートカバーの劣化がみえる場合がよくあります。

前の持ち主があまりケアをしていない場合には乾燥や痛みから固くなっていたり、ひび割れなどが進行していることがあります。

そういった場合には無色でにおいの少なめなレザーローションをお使いいただくことがおすすめです。無色であればどんな色のシートにも使うことができます。

シートカバーのケアにおすすめのレザーケアローション

車のシートカバーのケアにおすすめなレザーローションには下記のポイントがあります。

  • 無色であること
  • 嫌なにおいがしないこと
  • 栄養を与えて保革ができること
  • 買いやすい価格であること

これらの条件を満たしたレザーローションをお使いいただくことをおすすめします。

これらの条件を満たした私がおすすめするレザーローションを紹介します。

こちらのレザーローションの特徴は下記になります。

  1. 【用途】レザージャケット、革靴、バッグ、財布、名刺入れ、手帳カバー、ソファーカバー、車のシートカバー、革手袋など、スムースレザー全般にご使用いただけます。
  2. 【栄養】天然のビーズワックスやホホバオイルを配合しており、栄養を与えツヤを出すことができます。
  3. 【無色】浸透性に優れ、伸びがよく、ニュートラルカラーなので色やアイテムを選びません。
  4. 【デザイン】男女問わず洗練されたお部屋のレイアウトにも馴染む、シンプルでミニマルなボトルデザインとしました。
  5. 【におい】嫌なにおいがしない成分で作られているので塗布後も快適にお使いいただけます。
  6. 【内容量】多すぎても使い切れず無駄になりやすいため、使いやすい100mlとしました。
  7. 【日本製】国内の工場で製造しています。
  8. ※起毛革や爬虫類革等の特殊革には使用できません。

特に2.の栄養面がおすすめです。天然のビーズワックスやホホバオイルを配合しているため、傷んだレザーの十分な栄養を当てることができます。

あともう一点、においに関しても塗った後に気にならない商品です。同じようなレザーローションで有名なメーカーのものがあるのですが、そちらは正直結構独特なにおいがするため、使用後に少し気になってしまいました。その点、この商品はにおいで気になることがありませんでした。

まとめ

今回は車のレザーのシートカバーのケアについておすすめの商品を紹介しました。

車内で長い時間使うものですので、においや保革はしっかりしたものでケアすることが大事です。

ぜひ今回おすすめしたアイテムで快適なドライブを楽しんでくださいね!

NEWS
YASU

レザー好きの私(当ブログ管理人)が国内メーカーと協力し、1本あれば何にでも使える便利なレザーケアアイテムを企画・商品化しました!
ぜひ試してみてください!
Amazonで購入するのが最も安くおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします!

コメントいただけると非常に嬉しいです!

コメントする

もくじ