Nothing found for Post 〜をワードプレスで直す方法

ワードプレスの「インサイト」というアクセス解析ツールを使って、見られているページをチェックすると、

まさかの上位に“Nothing found Post 1026”という謎ページが。

 

 

こんな感じです。

ということで全力で検索した結果、解決しましたので紹介します。

目次

これは404エラー時のタイトル

ページが表示出来ないときに出る404ページのタイトルがこの英文でした。

なので、エラー時のタイトル表示方法の設定を変えていきます。

私はAll in One SEOというプラグインを使用しているので、それでのやり方になります。

All in One SEOでの設定手順

1.All in One SEO→一般設定へ

2.タイトル設定→「タイトルを書き換える」が有効になっているはずなので、下の方へスクロール

3.「404エラーのタイトルフォーマット」項目の右のテキストボックス内をみると、

「Nothing found for %request_words%」と書かれているはずです。

それを、「ページが存在しません」とか、わかりやすいタイトルに変えましょう。

私はこのように変えました。

これで今後は404エラーのページタイトルは更新されます。

これで一件落着です。

転職に少し興味ある方へ

転職活動は無料でできるので、いい会社が見つかればラッキーですし、そうでなくても他の会社や業界のことを知れるとてもいい機会になります。

私はこれまで正社員で3社経験してきました。ストレスで辞めたこともあれば面白そうだからと飛び込んだ業界もあります。すべてとてもいい経験になっています。

無料で会員登録できるのでお気軽によかったらどうぞ。

リモートワークに興味ある方はこちら

フルリモートワーク求人に特化した転職サービスです。特別なスキルがなくてもリモートワークできる求人はたくさんあるのでぜひ覗いてみてください。

IT業界の方はこちら

IT系のエンジニア、Webデザイナーの方々向けに特化したエージェント型の転職サービスです。ITエンジニアの支援実績15年もある安定感のある会社です。

女性専門の転職支援サービスはこちら

このブログの半数は女性の方が見に来てくれているので、紹介しようと思いました。女性にしか分からないキャリアや転職の悩み答えてもらえる転職サービスです。

就職先の仕事・待遇・人間関係を知ることが出来る人材紹介サービスで、登録無料で女性のキャリアアップ支援をおこないます。

厳選した私のおすすめ本紹介

僕の人生に役立った本をこちらに紹介しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次