WordPress外のphpファイルにWPタグで新着記事を表示する

 

目次

現状の問題点とやりたいこと

 

ワードプレス管理外のa.php(同じサイト内)にワードプレスの記事を新着記事として5件表示したい!(↑上の図参照)

だが、ワードプレスが入っているのは左のblogフォルダである。

同じフォルダではありません。

→blogフォルダのindex.phpに新着記事を出すのは何の問題もなく出来ますが、ワードプレス外のディレクトリのphpファイルに、the_title()とか書いても普通は反応しません。

 

とうことで、ワードプレス外のファイルでもタイトルや投稿日時が連携出来るようにしました。

実際記述したコード

<?php
require_once( dirname(dirname( __FILE__ )) . '/bbb/blog/wp-load.php' );
?>
<!DOCTYPE html>

 

と、a.phpの一番最初に書きます。

DOCTYPE宣言よりも上に書きます!

 

/ワードプレスの入っているフォルダ/wp-load.php
と記述します。

これはこういうものらしいです。

 

そして、新着記事を書くコードです。

<ul>
<?php

query_posts('showposts=5');

if(have_posts()):

while(have_posts()):

the_post();

?>

<li><a href="<?php the_permalink(); ?>"><time datetime="<?php echo get_the_date('Y.m.d') ?>"><?php echo get_the_date('Y.m.d'); ?></time> <?php the_title(); ?></a></li>

<?php

endwhile;

endif;

?>
</ul>

赤字をPHPにしてみましたがわかりますでしょうか?

ここはけっこう単純だと思います。

 

query_posts(‘showposts=5’);

これが5件まで表示するというコードです。

 

今回は投稿日時と記事タイトルをまとめてリンクする超シンプルな形にしました。

 

ちなみに、今回はphpファイルでしたが、
htmlファイルに新着記事表示したい場合はhtaccessに記述が必要になります。

これはまた別のブロガーさんを参考にしてくださいませ。

 

転職に少し興味ある方へ

転職活動は無料でできるので、いい会社が見つかればラッキーですし、そうでなくても他の会社や業界のことを知れるとてもいい機会になります。

私はこれまで正社員で3社経験してきました。ストレスで辞めたこともあれば面白そうだからと飛び込んだ業界もあります。すべてとてもいい経験になっています。

無料で会員登録できるのでお気軽によかったらどうぞ。

リモートワークに興味ある方はこちら

フルリモートワーク求人に特化した転職サービスです。特別なスキルがなくてもリモートワークできる求人はたくさんあるのでぜひ覗いてみてください。

IT業界の方はこちら

IT系のエンジニア、Webデザイナーの方々向けに特化したエージェント型の転職サービスです。ITエンジニアの支援実績15年もある安定感のある会社です。

女性専門の転職支援サービスはこちら

このブログの半数は女性の方が見に来てくれているので、紹介しようと思いました。女性にしか分からないキャリアや転職の悩み答えてもらえる転職サービスです。

就職先の仕事・待遇・人間関係を知ることが出来る人材紹介サービスで、登録無料で女性のキャリアアップ支援をおこないます。

厳選した私のおすすめ本紹介

僕の人生に役立った本をこちらに紹介しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次