\ 最大10%ポイントアップ! /詳細を見る

ハワイの山火事から持ち物が少ない身軽な状態が良いと再確認

当記事はアフィリエイト広告を利用しています。
ブログを書いているのはこんな人

使っていて味わいが出てくるモノが好きな1984年生まれの39歳の東京在住の独身男(ENTJ)です。なるべく持ち物は少なくしたいので、いいものをケアしたりして長く使いたいと思っています。あと、集団行動が苦手でサラリーマン向いていないので一人で仕事をしています。今の悩みは眼精疲労と猫背改善したいこと。

2023.8.12現在、米ハワイ州マウイ島で8日発生した大規模森林火災が大変なことになっている。

強風で火の手が一気に広がったらしい。

家も焼けてみな非難している。

もくじ

ハワイの山火事報道を見て感じたこと

やはりなるべくモノを所有することを避けようと思った。

持ち家があることで避難が遅れるかもしれないし、大金はたいて建てた家が焼けてしまってはシンプルに損失も大きい。

家やその災害地域にとどまって避難しない人もけっこう多い。

これはやはり自宅や持ち物が大事だという気持ちもあるだろう。

住む家は賃貸一択。すぐに逃げ出せる。

逃げ出しやすいように持ちモノも少なくしておくことも大事。

通帳や印鑑、最低限の思い出のモノ、お金とスマホ、何日かぶんの着替えなど、小さいリュックにまとめておいていつでも逃げ出せるようにした方が良い。

極論このリュックに入るものだけ所有するくらいの持ち物量でも良い。

靴も履きやすく疲れない靴をメインで使うのがいい。

身軽にして生き延びる

フットワーク軽く、自分にとっての危険を感じたらすぐに逃げ出す。

当たり前だが持ち物を持っていないネコやスズメ、など動物たちは自分の身に危険が及びそうになったら即逃げ出す。

人間だけが持ち物多いのでその地に留まる。

我々も持ち物をなるべく持たず、フットワーク軽く逃げ出せるように日頃から身軽にしておくべきことだと思う。

ミニマリストであればあるほど身軽で生き延びることができる。

今日からまたモノを減らしていこうと思います。

NEWS
YASU

レザー好きの私(当ブログ管理人)が国内メーカーと協力し、1本あれば何にでも使える便利なレザーケアアイテムを企画・商品化しました!
ぜひ試してみてください!
Amazonで購入するのが最も安くおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします!

コメントいただけると非常に嬉しいです!

コメントする

もくじ